レストラン大越 since1982

アクセスカウンタ

zoom RSS 東京散歩o(^-^)o

<<   作成日時 : 2012/11/17 10:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
みめぐりじんじゃと読む。
ラッキーと、どうして、反応したかというと、
池波正太郎さんの、時代小説「剣客商売」で、
秋山子兵衛と秋山大五郎の親子が、向島の北、鐘ヶ淵と、大川を挟んで、橋場に住んでいたが、大川を船で、行き来する場面などに、よく、みめぐりじんじゃが、登場した。(=^▽^=)
案内板によると弘法大師が祀った田中稲荷が始まりという。三囲の名は、土中から発見された老翁像の周りを白狐が三度回って消えた縁起に由来する。
境内に奉納された、一対の神狐は、目尻が下がった様子から「三囲のおこんこんさん」と、親しまれている。と、あった。

弘法大師といえば、密教のカリスマだと思うが、神様にも、縁があったとは、
自分の識のなさが、露呈してしまったなあ

とはいえ、子兵衛さんとうら若きお春さんの夫婦が、仲良く歩く、姿が想像されて、楽しかった。◎

おわり

画像

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
東京散歩o(^-^)o レストラン大越 since1982/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる